インターネットでネットワークビジネスの集客システムの提供

インターネットでネットワークビジネスと集客

 03-4577-1915

当サイトではネットワークとは人脈を指す言葉ではなく
インターネットのネットワークシステムのことを示します。
元々人脈がある人間が成功するのではなく、
コツコツ積み重ねることが出来る方の成功を応援するシステムです。

ネットワークビジネスの評判は、インターネットの時代には
悪い噂がスピードアップし益々広がっているようです。
ではなぜ、ネットワークビジネスは無くならないのか?
その疑問にお答えします。

『なぜネットワークビジネスは無くならないのか?』

■メリットがあるから

単純なことですが、そもそもメリットがなく
デメリットだけならば、とっくに無くなっていると思います。

メリットとしては、

・販売する権利を得られる
・販売組織を拡大させ、商品が流通した分報酬が得られる
・企業側は広告費をかけなくていい

などがあります。

■純粋に製品を愛用している人がいるから

結局の所、製品の質が良くなければ、
企業はもちません。
私はアムウェイの商品(食品)を譲ってもらい、使ったことがありますが、
意外と良いんです。

食品ではオーガニックのものもありますし、
環境に配慮して作られた洗剤など、
健康志向の人、環境問題に関心がある人には、
実は結構おすすめなのです。

ネットワークビジネスでは、
ビジネスメンバーだけではなく、
購入だけを目的とした会員、ショッピングメンバーの制度もありますので、
ショッピングメンバーが一定数いて、商品を購入し続けてくれれば、
そう簡単に会社が潰れるということは、考えられないでしょう。

■上層部の存在

マイク・カキハラさんの書籍、『ネットワークビジネス9の罠』にもありますが、
上層部の方々は、本当に営業力があったり、人脈がある人たちなので、
上層部が残っていれば、先述したような社名を変更して新たに始める、
ということになっても、あっという間にダウンを獲得し、
販売組織を拡大させていくことが可能になります。

■評判が悪くなると社名を変更する

実際にあったことですが、違反、違法などの問題があって評判が悪くなり、
社名を変更して、新しい会社としてやっていくということがあります。

先述したように、上層部の人はもちろん、
既存の販売員がある程度残っていれば、
新しい会社になっても体制が整っているため、
影響はあまりないかもしれません。

■老後の心配、会社員でいることへの不安

一昔前までは、『公務員=安泰』などのように、
この仕事につけば一生安心・安泰、といわれる職種がありましたが、
残念ながら今のご時世、絶対安心だと言い切れる職種は、
無いのではないかと思います。

IT化が急速に進み、機械に仕事を奪われる、
年金はあてにならない、
定年後、どうやって生活していくだけのお金を確保するか、
IT化だけではなく、長寿化も進み、100歳は当たり前の時代になるでしょう。
そうすれば、身体は動かなくなってくるのに、お金は必要・・・
そういったお金の不安を抱えている人が、多くいます。

そうすれば、学歴も年齢も性別も関係ないネットワークビジネスは、
魅力的だと思えるのではないでしょうか。

ネットワークビジネスの評判が悪いとはいっても、
今後はもしかすると、参入する人が増加する可能性すらあるかもしれません。

■ネットワークビジネスはなぜ無くならないのか?まとめ

ネットワークビジネスがなぜ無くならないのか?
ということについて考察してみましたが、これ以外にも、
無くならない理由はまだあるかと思います。

政界の人間が絡んでいるから、
ネットワークビジネス(連鎖販売取引)を全面禁止にしてしまう方が、
犯罪が増加するから、といった意見もあるようですが、
ビジネスの仕組みは、よく考えられたものであり、
可能性があり、それは誰にでも開かれているものだと
思います。

もしこれを読んでいるあなたが、ビジネスを始めるならば、
業界のイメージを覆せるように、頑張ってほしいと思います。

投稿日:

執筆者:IDN増殖サポーターHitomi Ooishi

Copyright© インターネットでネットワークビジネスと集客 , 2019 All Rights Reserved.