ユニシティ・ジャパン

ユニシティ・ジャパン化粧品まとめ-ユニシティの評判は本当なの?1

ユニシティ・ジャパン
ユニシティ・ジャパンについて調べているあなた。 あなたは、ユニシティ・ジャパンを始めようと思っているのではないでしょうか?
やりやすさ
将来性
成功確率
読者の評価0 Votes
3.6
客観的得点
公式サイト

ユニシティ・ジャパンのことを、もっと詳しく知りたいあなたへ。
評判含め実体験を元に、客観的にポイントを絞り込みまとめました。
こちらにありますので、お役立ていただければ幸いです。

ユニシティ・ジャパンはどんな会社?会社概要について

ユニシティ・ジャパンはどんな会社なのか、
会社概要などを見ていきましょう。

ユニシティ・ジャパンは、アメリカ合衆国に本社を構える、
ユニシティインターナショナル社の日本法人で、
栄養補助食品や化粧品などを、連鎖販売取引の形態を用いて
販売している、MLM企業です。

ユニシティインターナショナルは、オランダに本拠を構える、
世界有数の栄養補助食品メーカー、「ロイヤルニュミコ社」の
ネットワークマーケティング事業部としてスタートし、
エンリッチインターナショナル社、レクソールショーケースインターナショナル社の統合、
ロイヤルニュミコ社からの独立などを経て、現在に至っています。

2016年には、アメリカのマイアミに本社機能を持つオフィスが新設され、
世界中に広がる拠点は、50カ国を超えています

会社概要

会社名:ユニシティ・ジャパン株式会社
所在地:東京都品川区大崎1-6-1大崎ニューシティ1号館(TOC大崎ビル)15F
事業内容:栄養補助食品、化粧品等の輸出入、販売及び製造

■ユニシティ・ジャパンの商品について

ユニシティ・ジャパンの商品について、詳しく見ていきましょう。

ユニシティの商品

 

  • CLEANSE(浄化)
  • NOURISH(滋養)
  • TARGET(目的別)
  • SKINCARE(スキンケア)
  • ORALCARE(オーラルケア)

以上5つのカテゴリー分けて、商品が展開されていて、
主力となる製品は、栄養補助食品です。

製品は、世界中からトップクラスの科学者たちが採用され、
研究、実験、試験、検証が行われ、消費者に届けられます。

CLEANSE(浄化)

クレンズは、アロエベラをはじめ、クロロフィルのスーパーグリーン、
乳酸菌・ビフィズス菌のサプリメント、バイオスライフプロバイオニック、
水溶性・不溶性の食物繊維、リファイバーがあります。

NOURISH(滋養)

ノーリッシュは、ウエイトマネージメント目的のLC、ソイプロテイン、
ビタミン群や緑茶、赤ワインエキスを含むファイトパス、
ビタミンCとローズヒップ、アセロラが配合されたブースターC、
女性用、男性用に分けて開発されたライフサポートパックがあります。

TARGET(目的別)

ターゲットは、話題のサメ軟骨・グルコサミンで快適な動きをサポートしてくれるものや、
グリーンマテで気分や忍耐力を高めてくれるもの、
L-カルニチンや緑茶抽出物、コーヒー豆抽出物で、エネルギッシュな毎日をサポートするものなど、
その名の通り、目的に合わせて選べるサプリメント、飲料があります。

ユニシティ・ジャパンの評判は?

ユニシティ・ジャパンの気になる評判について、
見ていきましょう。

ユニシティ・ジャパンについて調べてみると、ネット上では、
「ネズミ講?」「怪しい会社」「悪徳商法」などと言われているようです。

しかし、このような評判が、必ずしもユニシティ・ジャパンの真実だとは限りません。

ネットワークビジネスの評判が悪いことは、あなたもご存知だと思いますが、
業界の評判が悪くなってしまったのは、ビジネス会員の勧誘に問題があることが、
主な原因になっています。

ネットワークビジネスでは、久しぶりに連絡してきた友人から、
「お茶しないか」などと言われ、行ってみたらビジネスの勧誘だった、
「紹介したい人がいる」「食事会に参加しないか」というのも同様で、
実際はただの勧誘目的だったということがあります。

しかし、このような目的を告げずにアポを取ることは禁止されていて、
違反すれば当然、処罰を受ける対象になってしまいます。
実際に、処罰を受けたビジネス会員や、行政指導・行政処分を受け、
一時的に業務停止となった企業もあります。

ルールを守らないビジネス会員によって、企業のだけではなく、
業界のイメージまでもが悪くなり、ユニシティ・ジャパンでも、
ネットワークビジネスの会社というだけで、悪い会社だと思われることがあるようです。

連鎖販売取引の禁止行為についての解説は、
こちらのページをご覧ください。

連鎖販売取引の禁止行為について

ユニシティ・ジャパンのメンバーについて

ユニシティ・ジャパンのメンバーについて、見ていきましょう。

ユニシティでは、登録した個人・法人は「メンバー」と呼ばれ、
以下の特典を受けることができます。

メンバー特典

  • メンバー価格で購入できる
  • 小売利益(販売差益)を得られる
  • ポイントボリュームに応じてボーナスが得られる
  • スポンサー活動で更にボーナスを得られる

このメンバーは、ビジネスメンバーのことで、
ビジネス活動はせずに、商品購入目的のメンバーは、
PCC(プロダクトカスタマークラブ)メンバー」と
呼ばれます。

メンバー登録

メンバーになるには、紹介者を通して登録することになります。

メンバー登録書を作成、提出し、登録料5,400円を支払います。
その後、ユニシティから「メンバーキット」が届き、これでメンバーとして
ビジネス活動を始めることができます。

メンバーの有効期限は、登録が受理された日から1年間で、
1年毎に更新手続きを行い、更新料2,160円がかかります。

メンバーの登録は、
学生以外の20歳以上の方、
副業や就労が禁止されていない方で、
20歳未満、学生、公務員等、同世帯の家族がメンバーの場合も、
登録できません。

ユニシティ・ジャパンのビジネスサポートについて

ユニシティ・ジャパンのビジネスでは、どのようなサポートがあるのか
見ていきましょう。

ユニシティ・ジャパンでは、各種イベントやセミナーが定期的に開催されており、
新規メンバー登録された方が対象のセミナー、ビジネスに関するトレーニング、
製品説明会、ビジネス説明会などが行われています。

都内にあるユニシティサロン東京では、メンバー同士の交流、ビジネス拠点として利用することができます。
ミーティングルームはもちろん、パソコンやコピー機などが完備されていて、
商品のテスターコーナーがあり、製品の注文、一部の商品を持ち帰ることも可能です。

ユニシティ・ジャパンのビジネスは、ネットMLMで成功できる?

ユニシティ・ジャパンのビジネスは、ネットMLMで成功できるのでしょうか?

ネットワークビジネス業界では、ネットMLMが主流になりつつあり、
口コミの勧誘から、ネットMLMに移行する人が増えています。

口コミ勧誘では、人脈やコミュニケーションスキルが必要となり、
勧誘をし、何度か断られてしまうと、そこで挫折してしまう人がほとんどでした。
しかし、ネットMLMであれば、人脈・コミュニケーションスキルは不要で、
PCスキルも必要なく、寝ている間にも集客できる、と言われています。

そんなメリットばかりのネットMLMですが、デメリットはないの?と
気になったことはありませんか?

ネットMLMの基礎知識はもちろん、気になるメリット・デメリットを
こちらのページで解説していますので、併せてご覧ください。

ネットMLMについて

※インターネットを活用した集客・勧誘を認めていない企業が多いため、
利用する前に確認しておくようにしましょう。

ユニシティ・ジャパン、まとめ

ユニシティ・ジャパンについてまとめてまいりましたが、
いかがでしたでしょうか?

一部のビジネス会員によって、ネットワークビジネスが
「簡単に稼げる」「権利収入が手に入る」と言われていますが、
簡単に稼げるビジネスなど無いと、よく考えれば分かるはずです。

甘い言葉を鵜呑みにせず、あなたが商品を愛用していて、
人に伝えたいと思うのか、ビジネス活動をしたいのか、
ビジネスメンバーになる前に、よく考えましょう。

もし、無理やり勧誘されて会員登録してしまい、
登録を解除したいという場合は、企業の消費者相談室や、
カスタマーセンターなどに問い合わせるようにしましょう。
企業側に直接相談しづらいという方は、
一般社団法人「全国直販流通協会」の消費者相談室
相談すると良いでしょう。

ユニシティ・ジャパンの公式サイトはこちら
https://www.unicity.com/jpn/

先頭に戻る