スリーピースまとめ-スリーピースの評判は本当なの?1

スリーピース
スリーピースについて調べているあなた。 あなたは、スリーピースでビジネスを始めようと思っているのではないでしょうか?
やりやすさ
将来性
成功確率
読者の評価0 Votes
4
客観的得点
公式サイト

スリーピースのことを、もっと詳しく知りたいあなたへ。
評判含め実体験を元に、客観的にポイントを絞り込みまとめました。
こちらにありますので、お役立ていただければ幸いです。

スリーピースはどんな会社?会社概要について

スリーピースはどのような会社なのか、
会社概要などを見ていきましょう。

株式会社スリーピースは、2007年(平成19年)6月に設立された、
連鎖販売取引を行う企業で、健康食品を取り扱っています。

2011年3月には、健康食品GMP製品マークを取得、
その後、社団法人シーホークスの会を設立、
交通事故傷害保険サービス、体温管理士取得サービス、
無料健康診断サービス、冠婚葬祭着物レンタル・着付けサービスを
開始しています。

会社概要

商号:株式会社スリーピース
所在地:仙台市青葉区花京院2丁目1番14号花京院ビルディング13階
代表者:糟谷耕一
資本金:10,000,000万円
創業:平成19年6月19日
主要取引銀行:七十七銀行本店 みずほ銀行仙台支店 三菱東京UFJ銀行仙台支店
仙台銀行本店 りそな銀行仙台支店
TEL/FAX:022-212-1531/022-212-1532
カスタマーセンター:0120-604-176
平日10時~12時・13時~17時(昼1時間休憩時間)(土日・祝祭日休み)
主な事業内容:健康食品販売

スリーピース、全国のリゾート(出張所)について

全国にある、スリーピースのリゾート(出張所)について、
見ていきましょう。

スリーピースは、宮城県仙台市に本社を構え、
出荷センターを気仙沼市に置いています。

この他にも、リゾート(以前は出張所)と呼ばれる、
会員が宿泊できるリゾートが、
東京、大阪、富山、愛知、兵庫、
愛媛、福岡、沖縄に開設されています。

各地にあるリゾートは、申請すれば低層階のマンションや、
タワーマンションの最上階を利用することができます。
これは、会員が出張した際、宿泊費が負担になっていて、
それを知った同社の糟谷耕一社長が、
「会員のために何ができるか?」を考えた結果、
生まれたアイディアだそうです。

この他にもスリーピースでは、
交通事故傷害保険サービス、体温管理士取得サービスなどの
サービスがありますが、交通事故傷害保険は、
会員が骨折したということを聞いた社長が、
何かできないか?と考えた末に、
保険を付与したということです。

企業のトップが、ここまで顧客(会員)のことを考え、
顧客目線になっているのは、なかなか無いことではないでしょうか。

スリーピースの商品について

スリーピースの商品について、詳しく見ていきましょう。

現在スリーピースで取り扱っている商品は、
フコイダンDX」という健康食品、1種類です。

フコイダンDXは、国立広島大学の協力の下、
国産の原料から抽出した栄養素が配合されています。

フコイダンDX・栄養素

 

メカブフコイダン
EPA
DHA
イチョウ葉エキス末
ルチン
ピペリン
イカスミ

商品名のフコイダンは、1913年、
スウェーデン・ウプサラ大学のキリン教授が、
昆布のヌメリ成分の一つとして発見したもので、
フコイダンDXのフコイダンは、メカブから採取しています。

海藻類には無機ヒ素・有機ヒ素など、
人体に有害なヒ素が含まれていますが、
フコイダンDXでは、ヒ素の他、
塩分やヨウ素なども取り除いています。

また、食品添加物や賦形剤も、
一切使用されていません。

EPA・DHAはご存知の方も多いと思いますが、
イワシやサバ、マグロなどの魚に多く含まれ、
フコイダンDXでは、EPAは国内で水揚げされた
イワシかマグロから採取されたもの、
DHAは、太平洋で捕獲されたマグロの
眼球部分から採取されたもので、
どちらもタマ生化学社の食用精製魚油が
使用されています。

イチョウ葉エキス末も、タマ生化学社の
イチョウ葉を使用していて、
ルチンは東洋精糖株式会社の粗精製物、
ピペリンは味の素タカラコーポレーションの
黒コショウ抽出物、
イカスミは東海商事社のイカスミを使用しています。

フコイダンDXは、
何を原材料として使っているのか、
どこで取れたものか、
どこから仕入れたものか、など、
情報開示されているため、
安心して使用することができます。

スリーピースの評判は良くない?

他のMLM企業同様、スリーピースの評判も、
ネットワークビジネスの会社というだけで、
「ネズミ講」「怪しい」と言われ、表板は良くないようです。

確かにネットワークビジネス業界では、
販売員の勧誘に問題があるとして、
度々話題になりました。
しかし、それは一部の販売員によるものであり、
真面目にビジネスに取り組んでいる人もいます。
商品も、品質の良いものがたくさんあります。

それなのに、企業や商品のことを知らずに、
ネズミ講、怪しいというのはどうなんだろう?
と思いますが、ネットワークビジネスについて
詳しく知らない人からしてみると、
まだまだ怪しいビジネス、と思われていることは、
間違いありません。

ネットワークビジネスの評判が良くない理由は、
販売員の勧誘方法に問題がある、
ということだけではありません。
ネットワークビジネスが嫌われる理由を、
こちらのページでまとめていますので、
ぜひご覧ください。

ネットワークビジネス、嫌われる理由

スリーピース、コンプライアンスへの取り組み

スリーピースでも、コンプライアンスを重視し、
取り組みを行っています。

会員にもコンプライアンスを徹底しており、
それに違反する勧誘は、もちろん認めていないとしています。
それでも、勧誘について不適切な勧誘、不信感を与える勧誘が
あった場合には、カスタマーセンターへの問い合わせをお願いしています。

『スリーピース・カスタマーセンター』0120-604-176

もし、スリーピースのスタッフの対応に納得できなかった場合には、
スリーピースが正会員として加盟している、
「一般社団法人全国直販流通協会消費者相談室」への
連絡を呼びかけています。

一般社団法人全国直販流通協会消費者相談室
0120-28-9921
受付時間:平日10時~12時・13時~21時
土日10時~12時・13時~16時
(年末年始、お盆、祝日休み)

スリーピースでは、コンプライアンスへの取り組みを
公式HPで公表しています。

会員に対して、以下のことが示されています。

スリーピースのコンプライアンス

 

  • スリーピースの会社名、自分の氏名、
    ビジネスの勧誘が目的であることを伝える
  • 製品、ビジネスの説明を正しく伝える
  • 連鎖販売取引であることを伝え、
    ビジネスに必要な書類は必ず持参し、渡す

消費者側に対しては、
商品の注文やクーリングオフ制度について、述べられています。

法律を遵守した上で、勧誘活動を行い、
ネットワークビジネスが社会に貢献できるビジネスになるようにと
徹底されています。

スリーピースでも他のMLM企業でも、コンプライアンスを強化していますが、
特に勧誘に関することが、強調されています。

先程もお話したように、ネットワークビジネスで度々問題として
取り上げられるのは、販売員の勧誘方法であるため、
企業側も神経質になっているのでしょう。

販売員は、早くお金を稼ぎたいという思いから、
不適切な勧誘を行ってしまうようですが、
勧誘方法を間違え、違法行為と認定されれば、
処罰を受けることになります。

連鎖販売取引には、禁止されている行為がいくつかありますが、
それをこちらのページで、かいつまんで解説していますので、
併せてご覧ください。

連鎖販売取引の禁止行為について

スリーピースのビジネスは、ネットMLMで成功できる?

ネットワークビジネスでは、ネットMLMという、
インターネットを利用した勧誘方法があり、今はこちらの方が
主流になりつつあります。
ネットMLMなら誰でも、簡単に成功できる!と思わせるような文言が
目立ちますが、スリーピースのビジネスも、ネットMLMで
成功できるのでしょうか?

過去には、勧誘方法が不適切であるとして、
行政指導や行政処分を受けた企業もあり、
口コミでの勧誘は、限界を迎えているように感じます。
そんな中で生まれたのが、ネットMLMですが、
企業によっては、インターネットを利用した勧誘を
認めていないところもあるため、活動前に確認が必要です。

ネットMLMなら、本当に、簡単に成功できるのか?
ということですが、何事にもデメリットはありますので、
ネットMLMさえ導入すれば、簡単に成功できるわけではありません。
ネットMLMのメリットデメリットなどを、
こちらのページで解説していますので、
ぜひご覧ください。

ネットMLMについて

ビジネスで成功する、ということは大事なことですが、
成功すること、つまりお金を稼ぐことだけに集中してしまうと、
あなたも、知らず知らずのうちに、迷惑な販売員、
違法行為をする販売員になってしまいかねません。

それでも稼げればいい、ということなら、
これから先を読み進めていく必要はないと思いますが、
そうではなく、商品を愛用し、真面目にビジネスに取り組み、
人に価値を提供し、感謝され、その対価としてお金を得たい、
真の成功者になりたい、と考えているならば、
こちらのページも、最後までご覧ください。

ネットワークビジネスで成功するために

スリーピース、まとめ

スリーピースについてまとめてまいりましたが、
いかがでしたでしょうか?

MLM企業のトップというと、多くは自身も
ネットワークビジネスの経験者であったりしますが、
スリーピースの糟谷耕一社長は、全くの業界未経験です。
逆に、それが他の企業とは違ったアイディアを生み出すことに繋がり、
顧客(会員)のために何ができるか、何をすれば喜んでもらえるか、
ということを常に考え、運営されています。

フコイダンDX一本で勝負をしている、珍しい企業ですが、
2018年の売り上げは30億円を突破し、
今後も成長が期待される企業です。

スリーピースの公式サイトはこちら
http://www.threepeacegroup.com

先頭に戻る